1

オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
4月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)
4月25日(火)は祝日のため休業いたします。



ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
 
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

4月20日(木) 日本時間09:00

 ・A$1=81.93円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 

ICNオーストラリア留学情報館シドニー語学学校リスト>IELTS対策コースとは?

IELTS対策コース・おすすめシドニー語学学校      IELTS対策なら



【IELTSとは?】
IELTSとは、the International English Language Testing System の略で、
英語を総合的に査定するテストとして、オーストラリア永住権、進学希望者の方を中心に受験されているテストです。
イギリスのケンブリッジ大学でテストが開発され, テストでは4つのスキルが査定されます。 

【IELTS テスト構成】

1. リスニング・・・30分
  テープを聞いて合計40問前後の問いに答えます。 リスニングテストの音声は1度しか流れません 。

2. リーディング・・・60分  
  合計40問前後の問いに答えます。

3. ライティング・・・60分  
  タスク1と2があり、タスク1は150文字程度の文章、タスク2は250文字程度の文章を完成させます。

4. スピーキング・・・11-14分
  試験官と一対一でスピーキングをします。テストは3つのパートに分かれます。
  パート1は、受験者のパーソナルなことについての質問、
  パート2は、与えられたトピックに関するスピーチ(2分程度)、
  パート3はパート2の内容に関して試験官より質問されます。

 

【モジュールとは?】
IELTSにはアカデミック(Academic)とジェネラル トレーニング(General Training)の2つのモジュールがあります。
モジュールとは「種類」ということです。
どちらの種類のテストを受験するかは、受験者の目的によって決まります。

IELTS Academic(アイエルツアカデミック)とIELTS General Training(アイエルツジェネラルトレーニング)の試験の違いは、

1)Readingテストの問題
2)Writingテストのタスク1

のみです。

Listening、Speaking、そしてWritingテストのタスク2はどちらも同じ問題となります。 




○IELTS Academic (アイエルツ アカデミック) ○

IELTS アカデミックモジュールはイギリス、オーストラリア、カナダ、アメリカ(一部)での進学を考えている方が多く受験します。 
カレッジ、大学、大学院入学の際に英語の査定をクリアする必要があり、その英語力の証明として
IELTSの結果を提出する必要があります。

Academicの Readingの問題は、Part1〜3で構成され、500〜800文字程度の長文がそれぞれ出題されます。

<アカデミックの特色>
■ フォーマルで、学術的な英文
■ 理論的
■ 文章は一見難易度が高いですが、Generalより高得点を出しやすい

このモジュールのReadingテストを簡単に表現するとしたら、「フォーマルな英語のみを対象とした試験」と言えます。
逆に言うと、スラングや話し言葉はめったに登場しません。 

例: 環境問題、文化、社会問題などに関する学術論文や新聞記事などと同等のレベルの文章の解読


AcademicのWritingタスク1では、表やグラフ、地図などのDescription(描写)が出題されます。

例: 棒グラフ、円グラフの分析をし、第三者に説明する文章を書きます。

 

○IELTS General Training (アイエルツ ジェネラルトレーニング) ○

IELTSジェネラルトレーニングモジュールは、永住権などビザなどの目的で受験する方が多くなります。

<テストの特色>
■ 生活に関連した内容の文章
■ 生活をしていく上で必要となる文章
■ アカデミックモジュールより難易度が低い

General TrainingのReadingは「どちらかというとインフォーマル英語の試験」といえます。とはいっても、油断は禁物です!
内容は、より生活に密着したものとなります。

例: 広告ちらし、説明書、時刻表

と、普段の生活でよく目にする文章から必要な情報を読み取る力があるかをみられます。

General TrainingのWriting タスク1では、セミフォーマルな手紙を書きます。

例: 苦情の手紙、情報提供依頼の手紙、感謝の手紙など

与えられた条件を満たすような形式で、自由に手紙を書きます。




【IELTSの成績】

IELTSの結果は2週間で出ます。
IELTSでは各セクションごとの成績と、オーバーオールの成績という概念があります。

セクションとは Listening、Reading、Writing、Speakingのことで、
それぞれに対し、0〜9の間で成績が出ます。(0.5ポイント刻み)
オーバーオール(Overall)の成績は、4セクションの平均値となります。

例: Listening 5.5 Reading 6.0 Writing 5.0 Speaking 4.5

このように成績が出た場合、
Overallの成績は、5.0となります。

大学などの英語入学条件にはしばしば、
IELTS Academic Overall 6.5以上、但し Reading&Listening 最低5.5以上、 Writing&Speaking 最低6.0以上。
などのような、条件も見受けられます。


【IELTSの受験料/お申込方法/当日の流れ】

IELTSの受験料は、330ドル(2013年9月現在)となります。
オーストラリアでの受験の場合、基本的に、受験を希望する試験会場に出向き、
予約・登録が必要になります。
その際、パスポートと、IELTS用証明写真2枚が必ず必要となります。
指紋を記録し、当日に本人確認に使用する会場もあります。

当日も、筆記用具のほかに、パスポートが必要です。
午前中は、Listening、Reading、Writingの3科目は休憩など無しで、一気に行われます。
お昼休憩後、当日言い渡されるSpeakingテストの時間まで(1時〜5時ごろまでのどこか)、待ち時間となります。

会場などにより、色々とルールが異なりますが、基本的には上記のようになります。


【IELTS対策は語学学校にて】

IETLSは、英語力を問う試験ですが、一方でIELTS独特の試験の特徴をつかんでいることで、
高得点が狙える試験でもあります。
また、英語力が十分にある方でも、IELTS対策なしで高得点を取るのは難しいとされています。
IELTSのコツ、試験のとき方は、IELTSについて熟知しているプロに学ぶのが、効率よく点数を上げる秘訣となります。




【IELTS お役立ちリンク集】

IELTS日本語パンフレット(日本での受験者向け)

IELTS公式ホームページ(英語)

オーストラリアでのIELTS試験日、会場はこちら

日本英語検定協会IELTSホームページ

日本でのIELTS試験日、会場情報はこちら

IELTS サンプルテスト

↓IELTS SpeakingテストのPart1〜3の流れ




おすすめIELTS対策コースを持つシドニー語学学校

 

 

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 | 永住権ガイド

お申し込み無料相談免責約款 お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2012 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい。