オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
4月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)
4月25日(火)は祝日のため休業いたします。



ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
 
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

4月20日(木) 日本時間09:00

 ・A$1=81.93円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 


オーストラリアでのトラブルQ&A質問集 トラブル対応事例

海外送金 運転免許
持ち物 携帯電話
家を探す 病院
仕事 交通
銀行 在留届
保険 語学学校
VISA その他
 
 

海外送金

日本の家族や友人から、オーストラリアへ海外送金する時にはどこの銀行でも良いですか?

基本的にはどの銀行でも構いません。
ただ、地方銀行(地銀 )で海外送金を行った場合、銀行員が海外送金に慣れていなかったり、
失敗したり、送金が遅れてしまう場合もあります。
そのため 、短時間で確実な海外送金を行うためにはメガバンクのような大手銀行で行うことをオススメします。
※ 地方銀行では、数週間ほど掛かる場合がありますが 、大手の銀行であれば数日で可能です。
また、郵便局でも海外送金をしてくれ、手数料も2500円(2013年1月現在)と銀行より割安ですが、
すべての郵便局で取り扱いがあるわけではありません。

日本から送金してもらう際、必要なものは何ですか?

-銀行名
-銀行支店住所
-口座名(ACCOUNT NUMBER)
-口座番号
-支店番号(BSB NUMBER)、
-SWIFTコード(海外送金用銀行番号)

日本から送金してもらう際、必要なものは何ですか?

-銀行名
-銀行支店住所
-口座名(ACCOUNT NUMBER)
-口座番号
-支店番号(BSB NUMBER)、
-SWIFTコード(海外送金用銀行番号)

以上の情報を日本の送金者に伝えると、日本からの送金が可能です。
ただ、銀行によっては、受取者詳細情報(人名、住所、電話番号)も求められる場合があります。


円送金について教えてください。

海外生活を始めるにあたって生活費を持ち込む方法として一番お 得で安全なのが円送金です。
銀行を通して電子的に送金を行う為 、紛失・盗難の恐れはなく、また適用される換金レートは一番良いと いえます。

日本からオーストラリアに海外送金をする場合、通常、銀行窓口で、まず日本円を外貨に両替してから送金が行われます。
この時、日本の銀行のレート が使われるため、非常に不利なレートでの両替となってしまいます。
これはオーストラリアドルの取引量が日本ではとても少ないためです 。

ところが「円送金」を使い、海外送金を行うと非常によいレートでの両替が可能となります。
これはオーストラリアでの円の取引量が多いからで す。

円送金をするにはオーストラリアの円送金を仲介する金融機関を通して行います。

当社がお薦めするのは KVB Kunlun Pty Limited という会社です。
金融機関で送金した資金の入金確認が取れ次第、オーストラリアにあ る指定の口座に振り込まれます。
日本ご出発前に送金を行い 、オーストラリア到着後に現地で銀行口座を開設した後に指定口座に
送金をしてもらうことも出来ます。
送金までの間、資金は金融機関で保管されることになります。

申請時、円送金が完了次第、オーストラリア内の語学学校や専門学校などへの振込み代行を依頼しておけば、
KVBのほうではじめの数回は無料で振込みをしてくれます。 (オーストラリア国内にあるKVBの場合)

日本からは円建てで送金を行い、送金した先でオーストラリアの金融機関での換金レートが適応されますので、
非常にいいレートで変換されますのでお薦めです。


オーストラリアに行くとき、現金(日本円)を持っていった方がいいですか?

オーストラリア到着後、銀行口座を開設してからバンクカードが送られてく るまでに、約一週間ほどかかります。
口座を開設すれば、バンクカードがなくても、窓口でしたらキャッシュが引きおろせます。
その間に使うお金だけは、現金か、もしくは 両替率のいいT/C でお持ちになった方が良いと思います。
当社では、ご予算の 50 %を円送金、残りの半分〜 4 分の 3 を T/C 、
そして数万円を現金でというふうに お勧めしております。


 

持ち物

パソコンは持っていた方がいいでしょうか?

ワーキングホリデーなどで渡航し、旅行などしながらオーストラ リアを周る場合などには
荷物になってしまうためお勧めできません。
オーストラリアには数多くのインターネットカフェがあり 、比較的安い料金でインターネットやメールが利用できます。
また 、最近では語学学校でインターネットの利用ができる学校も多くあり ます。
また当社を通じてお申込みになられた生徒様にはオフィスでのパソコン利用が無料ですので、
インターネットで情報をチェックしたり、メールチェックなどをする程度の場合には持っていかなくても良いかもしれません。
しかし、大学や専門学校に通う場合は持って いった方がいいでしょう。
常に課題などの提出を求められるのでパソ コンは必須になってきます。
まずは到着後に何をしたいか考えて見ましょう。

クレジットカードは必要ですか?

基本的にこちらはカード社会なので、持ってをいて損はないかと 思います。
また銀行口座開設などで身分証明書としても使えます。

 

 

家を探す

オーストラリアで家を探す場合はどうすればいいですか?

基本的には現地の日系新聞や情報誌また掲示板などで捜します。
または現地の不動産業者に委託することも可能です。
ちなみにシドニーでは日系のサイト(JAMS TVやCHEERSなど)があるため、わりと簡単に家を探すことができます。
こちらのサイトにアクセスしていただき、家のオーナーの方と話してい ただき、
その後、お互い条件などについて了解すれば入居が可能になり ます。
シドニーは家賃が年々高騰しているため、ルームシェアでも平均週120ドル前後から、
オウンルーム(個室)ですと週 160ドル前後からになります。(あくまで住む場所による)

ルームシェアとは何ですか?

1つの部屋を2から3人くらいで共同に使用します 。
家賃の方はわりと安くすみますがプライバシーなどはなくなりますので、
気になる方はオウンルーム(個室)に住むことをお薦めします。

 

オーストラリア人と一緒に住みたいのですが可能ですか?

現地の新聞やウェブサイトを利用すれば捜すことは可能です 。
ただ家賃が高い場合が多かったり、時には英語が話せることが条件にあがることもあります。
またオーストラリア人と住むことは英語の勉強にもなりますが、
必要以上に英語を教えてくれると期待しない方がいいでしょう。住居人は英語教師ではありません。

 

仕事

現地で仕事を探すにはどうすればいいですか?

シドニーでしたら日系のウェブサイトを使えば見つけることができます。
時給はだいたい 10ドル前後になります。
またローカルの新聞や掲示板などを利用して探すことも可能です。
現地のレストランやカフェなどで働く場合は英 語力が必要になります。

現地のレストランやカフェで働くにはどのくらい英語が必要ですか?

一概に言うのは難しいですが、仕事を円滑に進めるためにも意思疎通が出来ないと難しいと思います。
最低でも英語力は中級以上 (特にスピーキング力は重要です)は必要でしょう。


運転免許

国際自動車免許は必要ですか?

日本からの留学生やワーキングホリデーメーカーがオーストラリアで自動を運転をする際には、
国際免許証が必要になります。
もしくは、日本の免許ですと、NSWのRTA発行の翻訳書が必要となります。
現地でレンタカーを借りる際などには必要です。

 

携帯電話

現地では携帯電話は必要ですか?

公衆電話は多くないので携帯電話はあったほうが便利だと思いま す。
また友達と連絡を取るにも非常に便利です。

携帯電話はどのようにして購入できますか?

当社では携帯電話専門会社と提携してますのでご購入、レンタルが簡単です 。
また当社を通さなくても現地の携帯電話会社での契約もご自身で出 来ます。

携帯電話の料金はどのくらいですか?

機種代につきましては非常にさまざまです。30ドル前後から 持てるものもあれば、無料のものもあります。
また日本の携帯電話の ように多機能ではありません。
月々の料金も使う頻度によって変わっ てきますが基本料金が大体30ドル前後から、
基本料金に通話料金が含まれているプランもあります。
購入前にどのくらい使用するか判断さ れてから購入されることをお薦めします。


病院

歯科治療費は、高いですか?

歯科治療費は、海外旅行傷害保険でも保険が効かないため 、とても高いです。
1 回の治療で数百〜数千ドルかかることもあるので、必ずご出発前に治 療しておきましょう。

けが・病気になってしまったときはどうしたらいいでしょうか。

現地には日本語が通じる病院がいくつかあります 。
弊社と同じビルにも、日本語が通じ、予約電話一本で診察してもらえる病院がありますので大変便利です 。
また日本の海外旅行保険に入っていればキャッシュレスで診察が可能です。

警察、救急車を呼ぶにはどうすればいいですか?

警察でも救急車でも消防車でも緊急ダイヤルは000です 。
そこで Police please, Ambulance please, Fire engine please などと伝えます。
ただし、オーストラリアでは救急車を呼ぶ場合は有料になります。


交通

交通費はどのくらいかかりますか?
シドニーには主な交通機関として電車、バスとフェリーがあります。
そのためこれらの3つの機関をたくさん使われる場合は、乗り放題のマイマルチと呼ばれ る定期券がお得でしょう。
電車のみでしたら、マイトレインチケットの定期券があり、範囲によりますが週34ドル程度となります。(2013年1月現在)
バスは、10回券があり、一番短い距離の場合10回で17.80ドルです。(2013年1月現在)
交通機関の価格は頻繁に変更されますので常にチェックしておいた方がいいです。

トラベルパスはどこで購入できますか?
主にコンビ二で購入することができます。シドニーには多くコン ビ二がありますので直ぐに見つけることが出来ます。

学割は交通費に適用可能ですか?
残念ながらシドニーでは留学生に対して学割は適用されません 。
他都市では学割適用が可能な場所もあります。

電車やバスは時間通りに来ますか?
こちらの交通機関はかなりいい加減です。時間通りにこないことばかりか
突然、運行がキャンセルされることも多くありません。

 

銀行

銀行口座開設の仕方を教えてください。

銀行口座開設時には、本人を証明するために身分証明書(ID )が必要となってきます。
IDはパスポートや運転免許証 、クレジットカード、現地での電話代やガス代などの請求書などがあり。
それぞれポイント制になっています。
ただ、オーストラリアに入国後6週間以内であれば、パスポートのみでポイントが満たされるようになっていますので、
必ず6週間以内に口座を開設することをおすすめします。

EFTPOSとは何ですか?

EFTPOSは日本で言うとデビットカードになります 。手持ちの現金がなくともカードがあれば買い物ができます。
オーストラリアではほとんどの場所でEFTOPOSを使うことが できます。

 

 

在留届

在留届を出すにはどうしたらいいでしょうか。
在留届を出すことは法律上(旅券法第16条)義務付けられてい ます。
在留届はシドニー大使館へ申し込み用紙を提出 、または郵送で手続きができますが、
インターネットでオンライン手 続きするのが一番便利です。

Q.申請規定は?
A.旅券法に基づき、すべての3ヶ月以上の滞在予定の方

Q.日本で「転出届」は必要ですか?
A.在留届と転出届は、特にリンクしていません。
したがって、日本で転出届けを出していなくても 在留届を申請できます。

Q.入国後、何日以内に申請が必要ですか?
A.特別に規定はありません。 だたし、”できるだけ早めの提出を”を心がけましょう。

Q.申請後、住所・電話番号が変わった際には?
A.領事館への連絡が必要です。 (新しく変わった住所・電話番号、その他詳細)

在シドニー総領事館
Level 12, 1 O'Connell Street, Sydney NSW 2000
TEL 02-9250-1000
月−金  9:30-12:30 / 13:30-17:30

 

保険

OSHCは何ですか?
オーストラリ
アへ学生ビザで入国するすべての学生は、
留学生健康
保険 (OSHC OVERSEAS STUDENT HEALTH COVER) に加入することが義務付けられています。
OSHC はオーストラリア最大の健康保険会社であるメディバンク ・プライベート (MEDIBANK PRIVATE) 、
もしくはAHM( Australia Health Management) をお奨めします。
留学生は滞在中の病気、事故等による怪我の治療費 や手術、
入院した場合の費用が規定料金の範囲内であればすべてカバ ーされます。
OSHCの登録及び保険料の支払いは留学先の学校にします 。
保険料は留学期間により異なります。申し込み書の提出は語学学校 の方で提出します。
保険会社はこれを受領後に、保険証とその他の詳 細を申請者に送付します。こ
ちらの保険は、オーストラリア滞在中の 医療費が対象ですので、
このほかの携行品、賠償責任 、援助者費用なども含む別途、海外旅行保険にも加入しておいた方が いいでしょう。

海外保険には加入した方がいいでしょうか?

海外での滞在は何が起こるかわかりません。
普段から健康な人で も語学の勉強のストレスや不慣れな食生活や気候の違いから体調を崩すことも少なくありません。
海外旅行傷害保険は海外での高額な医療 費に対しての保険となり、
現地の提携病院では保険会社に直接医療費 の請求が行き、
キャッシュレスで治療を受けることができるサービス もあります。
また、契約内容によっては携行品の盗難などもカバーされるプランもあります。
当社では万一のために保険に加入することを お勧めします。

 

語学学校

語学学校ってどんなところですか?

どちらの学校も世界中から留学生を受け入れているという事もあ り、たくさんの語学学校があります。
語学学校では初級から上級者まで幅広いレベルの方々へ英語力がアップする授業をアジア、
ヨーロッパ、南米などから学生が英語を 学ぶために来ています。
一般的な授業内容はリスニング(聞く力 )、スピーキング(話す力)、リーディング(読解力)、
ライティング (書く力)、グラマー(文法)とどんな語学にも一番必要な5つの力が
向上できるようにプログラムが組まれています。
語学学校では英語力 向上以外に、他の国からの留学生の友達ができるというメリットもあ るので、
オーストラリアに来て間もない方ははじめに学校に通われる ことをお薦めします。

語学学校とホームステイの手配をはじめたいのですがいつごろか ら行うべきでしょうか?

ワーキングホリデーや観光ビザの方の場合英語コースへの申し込みは コース開始日の
3 ヶ月前を目安として下さい。語学学校によっては受け入れ人数に定員 がある場合もあり、
またホームステイの手配も早めに申し込まれた方が、
ご希望のホームステイ先を手配してもらえることが多いので余裕を 持って手続きを始められる事をお勧めします。
学生ビザの申請をされ る方の場合は学校からの入学許可書発行の時間などを考え、
コース開始日の 4 ヶ月前を目安として下さい。

語学学校に通うにはいくらぐらいかかりますか?

オーストラリアにはたくさんの語学学校があり価格も様々なので 一概には言えませんが、
平均価格はだいたい週200〜330ドルくらいになります。

語学学校の価格が違うのはなぜですか?

料金が安いからといって決して悪い学校とはいえませんが価格は
ある程度学校の質に比例していると考えていいかと思います。


語学学校にはフルタイムとパートタイムがありますが 、どちらがいいですか?

語学学校にはフルタイムとパートタイムコースに分かれているところ もあります。
パートタイムクラスは大抵午前中のみでフルタイムの授 業の一部に参加するという形になります。
フルタイムの生徒と同じク ラス内で勉強し、午前中のみで帰ることになります。
語学学校にはフルタイムの生徒の方が多く、パートタイムですと午後の授業を受ける事が出来ない為、
その分フルタイムの生徒に遅れをと ってしまう場合もあります。
学校によっては午後に選択授業としてI ELTS、ビジネス英語、会話等、
一般英語クラスとは一味違ったク ラスを用意している所も多くあります。
また勉強以外の面でも、ランチタイムや放下後にクラスメイトと交流する事によって
仲良くなっていくケースも多いのでそういったチャン スも逃してしまいます。
そういった面からフルタイムでのご参加をお 薦めします。


語学学校の初日にはどういったことを行いますか?
基本的にどちらの学校もプレイステスト(英語力判定テスト )を半日行いまして、
その後学校の施設を見て周ったり 、簡単なオリエンテーションになります。
初日には遅刻などしないよ うご注意ください。

プレイスメントテスト(英語力判定テスト)はどんなことをしますか?
これは学校側が生徒の英語力にあった授業を行うためです 。プレイスメントテストはそれぞれの語学学校によって違いますが 、一般的には筆記(文法力と作文力)と面接(会話力)です 。テストの結果に基づきクラス分けされます。シドニーには少人数制 で授業を行う語学学校が多く、一クラス8人から 15 人位 を制限としていて、レベル数を増やし、レベルに合った授業が受けら れるようになっています。もちろんテストだけで、自分の実力が出せ ない人もいますので、実際にクラス分けをされても 、最初の1週間で自分のレベルに合ってないと思った場合 、直接先生や学校にいるカウンセラーに相談をすれば 、クラスを変更することも可能です。また 4 〜5週間に一度学校を上げてのテストや1週間に一度理解度を測るテ ストを行う学校もあります。

オーストラリアの大学や専門学校に入学するのにどのくらい英語が必要ですか?

学校によって入学基準は違いますがだいたいIELTS 5.5 から 6.5 くらい(中上級以上)が必要になります 。
また入学に際しまして英文での卒業証明書や成績証明書が必要にな ってきます。
進学予定の方はあらかじめ日本から持ってくるといいで しょう。


ビザ

学生ビザとはどのようなビザですか?

オーストラリアで3ヶ月以上、政府公認の教育機関で勉強できるビザ です。
英語だけではなく美容、会計、ビジネスなどオーストラリアに 住みながらあらゆるジャンルを勉強することができます。

ワーキングホリデービザと学生ビザの違いは何ですか?

ワーキングホリデービザでは、4ヶ月以上は学校に通うことができないと いう決まりがあります。
ワーキングホリデーの目的はあくまでホリデー(休暇)なので 、学生ビザと同じ条件ではありません。
学生ビザの場合は必ず学生と いう部分が付きまといますので、
全くの自由な時間が与えられている わけではないですし、
ワーキングホリデーの場合は自由度が高いとい う部分で魅力的と言えるでしょう。
勉強をしたい場合には学生ビザで 渡航するのがいいでしょう。

入学許可番号(COE)というのはどこに記載してありますか?

入学希望の学校より、入学許可書 (Overseas Student Confirmation of Enrolment) が送られてきます。
お手元に届きました入学許可書の右上に大きく書 いてある英数字が入学許可番号です。 ( 数字のみの場合もあります。 ) ※ COE 番号がビザ申請には必修となります。

ワーキングホリデービザで滞在中、出入国は可能ですか?

出入国は自由に可能です。

実はもうすぐ30歳になるのですがワーキングホリデービザの申請は可能ですか?

ビザ申請の書類一式を大使館の査証課によって受理された時点で 31 歳未満であれば、
入国時に 31 歳を過ぎていても問題ありません。オンライン申請の場合、
eVisa 申請が無事受付完了した時点で、 18 歳以上 31 歳未満であれば大丈夫です。

 

その他

オーストラリアではどんなアクティビティができますか?

現地は海が近いということもあってスキューバダイビングやファ ンダイブが人気です。  
またバーベキュー設備もビーチに完備されているので気軽にできます 。
注意していただきたいのは公共の場でのアルコールは禁止されてい ます。
現地の方達はただビーチに寝そべって日焼けをする人も多くい ます。



オーストラリアの物価は安いと聞きましたが本当ですか?
残念ながらここ数年のオーストラリアドル高騰により物価の方は、
日本とほとんど変わらないかもしくは若干高い物まであります。



オーストラリアの天気はどうでしょうか?
ここシドニーの天気は大変変わりやすく気温の変動の差も激しいです。
薄いジャケットや折りたたみ傘などの携行をお勧めします。
また、冬(5月〜8月)は、コートが必要となります。

現地で日本食品は購入可能ですか?

シドニーでは日本食を購入することは可能です 。また他都市でも可能です。
ただ価格はかなり高め (約2倍から3倍)ですが日本食が好きな方や長期で滞在予定の方に
は日本食が恋しくなってくるので必要になってくるかもしれません。

 

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 | 永住権ガイド

お申し込み無料相談免責約款 お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2012 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい。