オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
7月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)



ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
 
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

7月27日(木) 日本時間09:00

 ・A$1=88.86円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 


  HOME > 大学・大学院留学ガイド
2016-2017年度、世界大学ランキング発表!オーストラリアは University of Melbourne が33位に!

 

世界から高い評価を受けているオーストラリアの大学。

オーストラリアのノーベル賞受賞者数は人口比から見ると世界TOP。

その教育水準の高さは国際的に知られています。

 


イギリスの教育システムを導入しており、英語での授業となり、

会計や看護士の資格など国際資格を取得することも可能であり、

オーストラリアで取得した資格をもって、世界で活躍する切符ともなります。

 


38大学のなかでも世界大学ランキングで高い評価を受けている大学が多いのもその質の高さの証明です。

その質の高さから大学キャンパスライフは日本とは全くことなり、

本格的に学問に取り込める最高の環境が用意されています。

日本の高校卒業だけではオーストラリア大学の入学審査は通過できないケースがほとんどであり、

その際に必要となる、オーストラリア大学への進学のためのステップアップをご紹介致します。

 



ページ目次:


オーストラリア大学留学のプラニング

オーストラリア大学留学進学の流れ

ファウンデーションコース→大学学部へ進学

附属カレッジやTAFEのDiplomaコース→大学学部へ進学

日本または他の国で専門学校や短大、大学を修了されて、オーストラリアの学部コースに進学したい場合

日本または他の国の大学を修了されて、オーストラリアの修士(Masters)コースに進学したい場合

オーストラリア大学留学の英語力審査について

オーストラリアの大学について

専門学校やカレッジでの学士号(Bachelor Degree)取得について




オーストラリア大学留学のプラニング

 

オーストラリアでの大学留学を計画する流れについてご案内します。

まず、どのような内容を学びたいか、コースごとに応じて選ぶ大学が変わってきます。

○○大学はこのコースが有名、△△大学はこの学部が権威を持っている、など、

学校はコースを基準に選ぶのが特徴となります。

 

学校によって、ご希望の学問に関連するコースの有無、内容の違いも大きく、

キャンパスのロケーションや期間、開始時期、そして入学審査基準なども異なります。

 

各大学でそういった情報をWebページに発表していますが、

様々な学校の中の、一つ一つのコースの詳細を細かく確認する必要があったり、

時には、学校側との直接のやり取りや確認が必要です。

 

ICNオーストラリア留学情報館は、カウンセリングにて、生徒様のやりたいことを聞き出し、

その実現に最も近いコースやプランを、それぞれの生徒様のご希望やご都合に応じて、

ご提案させていただきます。



ページTopへ

オーストラリア大学留学進学の流れ

 

オーストラリアの大学留学の流れには、生徒様の状況によって、いくつかのパターンがございます。

主なパターンは以下のようになります。

1A)日本で高校を修了されて、ファウンデーションコース→オーストラリアの学部(Bachelor)コースに進学したい場合

1B)日本で高校を修了されて、Diplomaコース→オーストラリアの学部(Bachelor)コースに進学したい場合

2)日本または他の国で専門学校や短大、大学を修了されて、オーストラリアの学部コースに進学したい場合

3)日本または他の国の大学を修了されて、オーストラリアの修士(Masters)コースに進学したい場合

 

ページTopへ

ファウンデーションコース→大学学部へ進学

 

日本で高校を修了された留学生は、教育制度が異なるため、 学部への進学の前に、

ファウンデーションプログラムと呼ばれる一年間の大学準備コースを修了することを求められます。

ファウンデーションコースでは、大学進学の条件として必要な科目の履修や、

進学後に必要となるスキルを学ぶことができます。

主な大学は、その大学の附属のファウンデーションコースを持っており、

そのプログラムを受けることが求められます。

ファウンデーションコースが1年、大学学士号が3年間としますと、

日本の高校卒業すぐにファウンデーションをスタートできる場合、計4年間で大学を修了できます。




ページTopへ

附属カレッジやTAFEのDiplomaコース→大学学部へ進学

 

日本の高校後、大学附属または提携のカレッジのDiplomaコース(専門コース)に進み、

修了後、大学の2年次に編入するという流れでの大学進学が可能です。

例えば、オーストラリアの大学でエンジニアリングを学びたい、という方の場合

マッコーリカレッジのDiploma of Electronic Engineeringを受講することで、

マッコーリー大学(Macquarie University)の Bachelor of Engineeringの2年次に編入できます。

 

◇メリット◇

・大学修了までの期間を短縮可能!

大学附属専門学校のDiplomaコースは、日本の高校卒業資格を

入学資格として認めるため、ファウンデーションプログラムなしで、入学が可能です。

ファウンデーション1年+大学1年次の計2年間を、Diploma 1〜1.5年に置き換えることで、短縮できます。)

・通常Diploma コースの英語入学基準が学部に比べて低い。

・修了時はDiplomaの学位がもらえる。

・大学で学ぶことと関連した内容を学ぶので、スムースに学部をスタートできる。

・Diplomaをすることで、ファウンデーション1年+大学1年次より学費を抑えられる。

 

 

同様に、TAFEのDiplomaコースなどから、

提携先の大学のBachelor コースに編入することが可能となる場合もあります。


たとえば、TAFE NSWは、

・Australian Catholic University :オーストラリアンカソリック大学

・Charles Sturt University :チャールススチュアート大学

・Southern Cross University :サザンクロス大学

・University of Canberra :キャンベラ大学

・University of Newcastle:ニューカッスル大学

・University of Western Sydney :西シドニー大学

とパッケージ提携をしていますし、

このほかの大学にも、TAFEのDiploma学位を編入条件として認めているコースが数多くございます。

 

TAFEと大学の提携はあるものの、種類やコースに限りがある場合がありますので、

進学したい大学が既に決まっている場合は、

その大学の持っているカレッジのDiplomaコースを受講することがより確実な流れとなります。



 

 

 

おすすめ大学附属専門学校リスト

 

 カレッジ名 附属大学
Macquarie College
マッコーリー大学附属
UTS insearch
UTS:シドニー工科大学附属
UOW College UOW ウーロンゴン大学附属
Griffith College Griffith大学附属
Monash College Monash大学附属
SAIBT サウスオーストラリア大学附属
MIBT ディーキン大学大学附属
Curtin College カーティン工科大学附属













 

 

 

 

 

ページTopへ

 

日本または他の国で専門学校や短大、大学を修了されて、オーストラリアの学部コースに進学したい場合

 

日本などで専門学校や短大など オーストラリアでいうDiplomaやAsscociate Diplomaレベル以上の学位を

取得されている場合、大学進学時にファウンデーションが免除となる可能性がございます。

大学やコースによって、査定が行われますので、英訳された卒業証明書や成績証明書を希望する大学に提出し、

入学審査をしてもらいます。

もし既に大学学部を修了されていて、また別の大学学部コースをオーストラリアで受講されたい場合も、

同様に英訳された卒業証明書や成績証明書を提出し、入学審査を行います。

もし、以前に卒業された大学コースの内容が、オーストラリアの大学のコースで学ぶ内容と似ている場合、

単位免除があるかどうかも、こちらで審査されます。



ページTopへ

日本または他の国の大学を修了されて、オーストラリアの修士(Masters)コースに進学したい場合

 

大学学位をお持ちの方で、オーストラリアの修士号を取得されたい場合、

英訳された卒業証明書や成績証明書を希望する大学に提出し、 入学審査をしてもらいます。

修士号は、prerequisite(前提条件)として、

関連する学士号を取得していることや、関連する職業での経験などを求めていることが多くなりますので、

それらに関しては、経験に関してまとめた履歴書や、職場や大学からのレファレンス(推薦状)など、

学部入学時より多くの審査基準があることが多いです。

また、修士号の中でも「Graduate Entry」と記載されたMasters Degreeは、

関連する経験を求めていませんので、新しい挑戦をしたい方にお薦めです。


ページTopへ

オーストラリア大学留学の英語力審査について

 

上記のどの流れにおいても、避けて通ることができないのが、英語力に関する入学条件のクリアです。

オーストラリアでは、大学の入学基準のひとつとして、主に「IELTS」という英語試験が使われます。

IELTS(The International English Language Testing System)は、イギリス英語圏の国にてメジャーに利用されている

英語力判定の為のテストで、大学やカレッジの入学、様々な職種の資格認定、

ビザの申請などの際の英語力証明として用いられています。



  コース名 IELTSの大まかな基準
ファウンデーション
レベル
IELTS5.0〜6.0
Diploma レベル
IELTS5.5〜6.0
学士号レベル IELTS6.5〜7.0
修士号レベル IELTS6.5〜7.0

 

上記は目安ですが、コースによってそれぞれ英語の入学基準は異なります。

また、コースによっては、IELTSオーバーオールのスコアだけでなく、

各セクションの最低ポイントの基準もあります。

IELTSやコースの求める英語試験の結果を提出することで、 大学への入学基準を満たすことができます。

また、試験結果の提出以外にも、

「大学進学準備英語コース」といった提携英語学校のコースを基準以上の水準で修了することで、

大学のコースに直接入学できるパスウェイもございます。

 

ページTopへ

オーストラリアの大学について

 

オーストラリア大学・大学院リストへ

グループ8とは


オーストラリアの大学・大学院の中で上位8大学がGroup of Eight(グループエイト)と呼ばれる大学郡を形成しています。

このオーストラリア8大学のグループが存在することは日本ではあまり知られていませんが、

グループ8のもとに互いに切磋琢磨して研究を行っているのでオーストラリアの大学、

特に大学院を目指す方はこの8大学を目指されるのをオススメします。

またオーストラリア全主要都市に位置するグループ8は世界大学ランキングで8大学全てが、

常に100位以内に入っていることでも知られています。

入学に際し、グループ8の大学の場合は、審査基準が厳しかったり、

Diplomaからの入学を認めない場合が多いため、

ほとんどの学生は、各大学の定めるファウンデーションコースを修了することになります。

 

GROUP 8 ファウンデーションコースを持つカレッジ
Australian National University
/オーストラリア国立大学(キャンベラ)
ANU College
/エーエヌユーカレッジ
University of Sydney
/シドニー大学 (シドニー)
Taylors College
/テイラーズカレッジ(シドニー)
University of New South Wales
/ニューサウスウェルズ大学(シドニー)
UNSW Foundation Studies
/UNSWファウンデーションスタディーズ
University of Qeensland
/クイーンズランド大学(ブリスベン)
UQ Foundation Programs
/UQファウンデーションプログラムズ
Melbourne University
/メルボルン大学(メルボルン)
Trinity College
/トリニティカレッジ
Monash University
/モナッシュ大学(メルボルン)
Monash College
/モナッシュカレッジ
The University of Adelaide
/アデレード大学(アデレード)
Bradford College
/ブラッドフォードカレッジ
The University of Western Australia
/ウェスタンオーストラリア大学(パース)
Taylors College
/テイラーズカレッジ(パース)



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTopへ

 

専門学校やカレッジでの学士号(Bachelor Degree)取得について

 

オーストラリアでは大学のほとんどが公立大学になりますが、

それ以外にも、多くの専門学校やTAFE(職業訓練校)、Vocationalカレッジ教育機関で、

「学士号(Bachelor Degree)」のコースを提供しています。

大学ではなく、カレッジで学士号を取得するメリットとして、 アカデミックな内容が中心となる大学に比べると、

その専門学校のバックグラウンドを活かした、大変実践的なカリキュラムでが挙げられます。

インターンシップが充実している場合も多く、 より実践的なスキルを学びながらも、即戦力となる人材の育てています。

また、学費も公立大学に比べるとリーズナブルなので、

学費を抑えながら同じレベルの学位を取得したい方にもおすすめです。



学士号コースを持つおすすめカレッジリスト

 

 カレッジ名 詳細

TAFE NSW

会計(金融)、チャイルドケア、デザイン、ITの学士号を展開。
・Bachelor of Applied Finance (Financial Planning)
・Bachelor of Early Childhood Education and Care (Birth-5)
・Bachelor of Design (Interior Design)
・Bachelor of 3D Art and Animation
・Bachelor of Fashion Design
・Bachelor of Information Technology (Network Security)

William Blue College of Hospitality Management ホスピタリティの専門学校の学士号コース。有給インターンシップがあり、卒業後の就職に大変有利。
・Bachelor of Business (Hospitality Management)
・Bachelor of Business(Tourism Management)
・Bachelor of Business(Event Management)
・Bachelor of Business
ICMS International College of Management, Sydney

マンリーにある大変眺めの良いお城のようなホスピタリティの専門学校。一流のホスピタリティを学べます。インターンシップ期間中は授業料も発生しません。
・Bachelor of Business Management
・Bachelor of Hospitality Management
・Bachelor of Event Management
・Bachelor of Sports Management
・Bachelor of International Tourism
・Bachelor of Property (Development, Investment And Valuation)
・Master of International Business
・Master of Management (Tourism And Hospitality)
・Master of Management (Management & Organisations)

Le Cordon Bleu

ホスピタリティの権威高い専門学校の、学士号・修士号コース。
・Bachelor of Business (International Hotel Management)
・Bachelor of Business (International Restaurant Management)
・Bachelor of Business (Food Entrepreneurship)
・Bachelor of Business (Wine Entrepreneurship)
・Master of Business Administration (International Hotel&Restaurant Management)
・Master of International Hospitality Management
・Graduate Diploma in International Hospitality Management
・Graduate Certificate in International Hospitality Management

ACNT

自然療法などで有名なACNTのスタートした学士号コースです。
自然療法、栄養療法、西洋ハーブ療法の学位が取得できます。
・Bachelor of Health Science (Naturopathy)
・Bachelor of Health Science (Nutritonal Medicine)
・Bachelor of Western Herbal Medicine
Billy Blue College of Design シドニーの有名なデザイン専門学校の学士号です。
・Bachelor of Interior Design(Commercial)
・Bachelor of Interior Design(Residential)
・Bachelor of Branded Fashion Design
・Bachelor of Communication Design
・Bachelor of Digital Media Design (3D Design&Animation) or(Interaction Design) or(Motion Design)
Raffles College of Design and Commerce ノースシドニーにあるデザインカレッジの学士号です。
デザインコースのバラエティが多い学校です。
・Master of Commerce
・Master of Design
・Graduate Diploma of Commerce
・Graduate Certificate of Commerce
・Bachelor of Accountancy
・Bachelor of Commerce
・Associate Degree of Commerce
・Bachelor of Arts (Visual Communication)
・Bachelor of Design
Whitehouse Institute of Design シドニーとメルボルンにあるデザイナーによって運営されている洗練されたデザイン学校。生徒から多くの受賞あり。
・Bachelor of Design
・Master of Design
AIT Academy of Information Techonology

ITや3Dアニメーションに強いデジタルデザイン学校。最短2年で学士号を修了できるオプションもあります。
・Bachelor of IT (MAD) -Mobile Applications Development -
・Bachelor of Interactive Media -Digital Media: Games, Animations and/or Film -

APM College of Business and Communication 20年以上の歴史を持つレベルの高いマーケティング専門学校です。
・Bachelor of Business (Marketing)
・Bachelor of Business (Event Management)
・Bachelor of Business (Public Relations)
・Bachelor of Business
Kaplan Business School 質の高いビジネスコースをお手ごろな価格で学べます。
・Bachelor of Business
・Bachelor of Business (Accounting)
・Bachelor of Business (Human Resources)
・Bachelor of Business (Hospitality and Tourism Management)
・Graduate Certificate in Accounting
・Master of Professional Accounting
・Master of Accounting
・Graduate Certificate in Business Administration
・Graduate Diploma of Business Administration
・Master of Business Administration
KOI King's Own Institute 会計またはビジネスの学位をリーズナブルに取得できるお勧めの学校です。 会計学コースは、CPA、IPA、ICAA認可されています。
・Bachelor of Business(Accounting)
・Bachelor of Business(Management and Finance)
・Graduate Certificate in Business
・Master of Professional Accounting
・Master of Accounting
Macleay College シドニーとメルボルンにキャンパスを持つジャーナリズムを学べる専門学校の学士号です。
・Bachelor of Journalism
・Bachelor of Business
Holmes Institute

マーケティング、ビジネス、トラベル、調理師、パティスリー、ホスピタリティ、インフォメーションテクノロジー、国際貿易などコースバラエティが豊富な専門学校です
・Bachelor of Business
・Bachelor of Professional Accounting
・Diploma of Business Management
・Bachelor of Fashion & Business
・Graduate Diploma in Business
・Master of Business Administration
・Master of Professional Accounting

Martin ビジネス、会計、IT、デザイン、イベントマネジメントなどのコースを持つ専門学校の最近開講された学士号コースです。
・Bachelor of Business
・Bachelor of Business (Tourism)
・Bachelor of Business (Event Management)
Jansen Newman
Institute
カウンセラーやコミュニティサービスの職員としてキャリアをお考えの場合、大変おすすめの学校です。
・Bachelor of Applied Social Science(Counselling)
・Bachelor of Applied Social Science(Community Services)
ACAP Australian College of Applied Psychology 心理学やカウンセリング、ソーシャルワークなど分野に特化した専門学校です。
・Bachelor of Psychological Science
・Bachelor of Psychological Science (Honours)
・Graduate Diploma of Psychology
・Graduate Diploma of Psychological Science
・Graduate Diploma of Professional Psychology
・Master of Psychology (Clinical)
・Bachelor of Counselling
・Graduate Diploma of Counselling
・Master of Counselling and Psychotherapy
・Bachelor of Social Work
・Master of Social Work
・Master of Social Work (Qualifying)
・Bachelor of Counselling (Coaching)
・Bachelor of Applied Social Science
・Graduate Certificate in Elite Athlete Mentoring
・Graduate Diploma of Elite Athlete Mentoring
ACPE Australian College of Physical Education フィジカルコーチングの専門学校です。
・Bachelor of Education (Physical & Health Education)
・Bachelor of Applied Fitness
・Bachelor of Health Science (Community Health)
・Bachelor of Health Science (Dance)
・Bachelor of Health Science (Exercise)
・Bachelor of Health Science (Fitness)
・Bachelor of Health Science (Sport)
・Bachelor of Applied Dance
・Bachelor of Dance Education
・Bachelor of Health & Movement (Community Health)
・Bachelor of Health & Movement (Sport)
・Bachelor of Sports Business
・Bachelor of Sports Coaching & Administration








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTopへ


 

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 | 永住権ガイド

お申し込み無料相談免責約款 お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2012 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい。