オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
4月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)


ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
   
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

4月12日(木) 日本時間12:30

 ・A$1=82.84円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 
 

実践的でハイレベルなマーケティングを学ぶなら

シドニーでオーストラリア人とマーケティングを学ぶなら
   TAFE NSW(Marketing) / テーフ・ニューサウスウェールス マーケティング

  
 

TAFE NSWでマーケティングを学ぶ ロケーション
シティ中心部のULTIMOはじめ、
各エリアに多くのキャンパスを持ちます。
最新情報はICNオーストラリア留学情報館まで。

TAFE NSWでホテルマネジメントを学んでいる生徒さんの決断のポイント 決断のポイント


オーストラリアの国立の職業専門学校なのでシステムがしっかりしている。
州政府が管理しているので教育レベルが保たれ、高度な教育が受けれられる。
生徒の大半が現地のオーストラリア人なので英語力の更なるアップに最適。
卒業後にすぐに役立つ実践的で即戦力が身に付く授業が展開される。
TAFE卒業後に大学への編入が可能で単位の免除がある。
経験豊富な教師が多数在籍しており高度な教育が受けられる。
政府からの補助金で図書館や各種レクリエーション施設が充実


TAFE NSW(マーケティング)学校概要 学校概要


TAFE とは州立の高等職業訓練専門学校( Technical and Further Education ) であり、大学と比較すると、
全く違う特徴を持っています。大学はいわば、理論を学ぶ場であるのに対し、
TAFE は実践的なことを身に付ける場。実社会においてプロとして働いていくための実力を養うことが可能であり、
また多くの実社会で働いている方々が専門知識・実践力を強化するために働きながら
TAFE にも通うことも多いところから、その実用性は非常に高度であることが察することができます。
もちろんインターナショナル生も多く、英語コースも準備されており、質の高い実践力を身につけたい学生にはお勧めです。また、 TAFE は提携大学を多く持ち、 TAFE の 1 〜 2 年コース( Diploma) を取ると提携の大学の同コースの
2 年次以降に編入できることも多く、 TAFE で準備してから、大学へ編入するのはオーストラリア人のなかでも
インターナショナル生にとっても非常にポピュラーで、大学へのSTEP UPということで、大学への
” Pathway ” とも呼ばれます。州立であるだけに私立カレッジに比べ施設がはるかに優れており、
またオーストラリア人の比率が非常に高いため、そのレベルは非常に高く設定されています。
大学の進学も検討しているならば、どの TAFE がどの大学と提携を結んでいるかのCHECKをしておくことも
非常に重要です。 NSW 州では TAFE NSW という一つの組織のもと、 Institute と呼ばれる地域別に分けられた
11 組織が合計 130 の分校を持っております。

◆ CRICOS Codes (NSW Department of Education and Training - Schools:00588M TAFE NSW:00591E)


アカデミー・インフォメーション・テクノロジー(AIT)/Academy of Information Technology(AIT) コース料金 コースの料金

2012年度の料金表

 入学金  100 ドル
 テキスト代 300 ドル 〜 1000 ドル
 OSHC  12 ヶ月 420ドル

 授業料
 Advanced Diploma Marketing 4200ドル/半年
 Diploma Marketing 4200ドル/半年
 Certificate 4 Marketing 4200ドル/半年

2012年度 日程
2月、 7月 


TAFE NSWへ留学する為の条件は?入学条件

TAFE入学の際、ほとんどのコースが、IELTS 5.5 またはTOEFL 191 (ペーパーベース530)
以上の点数の取得を していることを必須条件としています。ネイティブスピーカーの生徒と共に
勉強していくと共に、 授業内容をこなしていかなくてはならないので、最低限の英語力は身に
付けていなければなりません。 翻訳などの高い英語力を必要とする一部のコースは、必要な英語スコアも
変わってくるので確認が必要です。

☆ TAFE基本英語力条件 (一般コース)
英語力検定試験 必要ポイント数
IELTS 5.5ポイント
TOEFL 530
TOEFL (CBT) 197
ISLPR 全科目3以上 (Certificateの場合は2+以上)
Cambridge (FCE) AもしくはB以上
Cambridge (CAE) ランクに関わらず合格していること
☆英語のスコアが足りない場合

TAFE付属の英語学校がお奨めです。

特にTAFEを進学希望の方にはCertificate In ENGLISH FOR TAFEという進学コースが用意されております。
このコースは5段階、各5週のSTEP UPシステムとなっており、各人のレベルにより、コース受講期間が異なります。
各段階をクリアするためにそのコースの課題をクリアしていく必要があります。
また、提携の語学学校での進学準備コースをこなし、入学するという方法もあります。
この場合、TAFEと提携があるか調べる必要があります。


アカデミー・インフォメーション・テクノロジー(AIT)/Academy of Information Technology(AIT) コース概要 コース概要

■Diploma in Business (Marketing) 1年間 

こちらのコースでは基本的なマーケティングの知識を身につけます。
主な内容としてはどのようにマーケティングをはじめるか、
マーケティングミックス、マーケティングコミュニケーションの仕方などになります。
こちらのコースを終えてからのキャリアとしては
セールスの代表やセールスマネジャー、食品マネジャーなどが上げらます。
このコースはオーストラリアマーケティング協会また国際マーケティング協会から認定を受けています。

必修授業一例

売り上げ予測
売り上げ自己管理
データベース
マーケットリサーチ
マーケット分析
特殊マーケットに対する顧客分析
プレゼンテーション
カスタマーサービス
ビジネスネットワークの確立法



■Advanced Diploma in Business (Marketing) 1年半 

こちらのコースでは Diploma コースよりさらに上のスキルを身につけます。コース内容はマーケティングキャンペーンの仕方、マーケティングリサーチ、マーケティング戦略、イベントマーケティング、商品プロモーション、ダイレクトマーケティング、国際的なマーケティングプランなどになります。コース修了後は単位の移行がオーストラリアの大学に可能です。

必修授業の一例

マーケティングに関する法律
マーケティング倫理
データベース作成法
プレゼンテーション
広告リサーチ
メディア広告プランニング
広告商品開発
ビジネスネットワーク確立法
経済活動レポート
イノベーション
プロジェクトマネージメント
マーケティングリサーチ
インターナショナルマーケティング
マーケット予測とビジネスニーズ


TAFEから大学へ編入大学へのPathway(編入)

TAFEを規定の成績以上で卒業した方は提携の大学への編入が可能です。
コースによって異なるので大学への進学をお考えの方は情報館までお問い合わせください。


TAFE NSW(マーケティングコース)の国籍分布 国籍

コースによって異なりますが生徒の8割がローカルのオーストラリア人です。


TAFE NSW(マーケティングコース)の設備は? 設備

図書館、コンピュータルーム、カフェテリア、キッチン他

TAFE NSW(マーケティングコース)の日本人スタッフ 日本人スタッフ

なし

オーストラリアマーケティング留学インデックスへ
シドニー専門学校リストへ
オーストラリア留学情報館TOP

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 |   ビザガイド 

| お申し込み | 無料相談 | 免責 | 約款 | お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp 
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2017 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。 
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい