オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
5月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)



ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
   
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

5月26日(金) 日本時間09:00

 ・A$1=83.29円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 
最短で学士号取得が目指せるシドニーの
ビジネスカレッジなら・・・
最短で学士号を目指すならマーティンカレッジ

最短で学士号を目指すならマーティンカレッジ  Martin / マーティン 最短で学士号を目指すならマーティンカレッジ

  
 

Martin sydney オーストラリア 専門学校 大学進学

最短で学士号を目指すならマーティンカレッジロケーション
Haymarketキャンパス セントラル駅徒歩5分
Olympic Parkキャンパス Strathfield Station駅からバスで10分

最短で学士号を目指すならマーティンカレッジ住所・コンタクト
・Martin Haymarket キャンパス
815-825 George Street, Sydney NSW 2000

・Olympic Parkキャンパス
10 Parkview Drive, Sydney Olympic Park NSW 2127


CRICOS Provider Code:01682E
最終更新日:2017年5月24日


最短で学士号を目指すならマーティンカレッジマーティン/Martin 決断のポイント

 現地学生からも支持される質の高い授業
 ニューサウスウェールズ州で唯一半年でDiplomaが取れる学校
 2年8ヶ月(最短2年4ヶ月)で Advanced Diploma of Management
  と Bachelor of Business Studies(学士号)が取得可能
 オーストラリアでも歴史あるStudy Groupの運営なので大学の
  提携が多数
 半年でDiplomaが取れるので日本の大学を休学しての留学が容易
 質の高い実践的授業
 オーストラリア人とInternational生とインタ-ナショナル生の
  国籍バランス
 インターナショナル生へのしっかりしたアカデミックサポート
 IELTS5.5、TOEIC700で入学可能 
 オーストラリア内の複数のキャンパス移動ができる
  (シドニー、ブリスベン、ゴールドコースト、メルボルン)

  最短で学士号を目指すならマーティンカレッジ

最短で学士号を目指すならマーティンカレッジマーティン/Martin 学校概要

Marin マーティンは、トップレベルの授業を提供しているビジネス学校です。
Martin の Diploma コースでは、通常他の専門学校では1年間のコースを、最短15週間まで短くすることを可能にしました。
とにかく最短で技術を身につけたい方には嬉しい学校です。
また1年間の Advanced Diploma コースを修了すると、
最高12 単位を Martin の提携大学に移行することができ、
マーティン終了後、合計2年8ヶ月(夏休みの学期を使うことによって2年4ヶ月にて修了できる可能性もあり)
でオーストラリアの学士号が取れるというのも魅力の1つです。
つまり、2年8ヶ月間でAdvans Diplomaと学士号が取得できます。

オーストラリアの大学は水準が高く、ダイレクトに入学を考えると、最低 IELTS 6.0以上が必要となるので、
語学学校で1年以上の準備コースが必要になってきたりと、余分な時間とお金がかかってきてしまいますが、
Martin の Advanced Diploma コースは IELTS5.5 と比較的易しい基準となっており、
コース終了後は IELTS のスコア無しで大学に編入できるので、
準備コースにかかる時間とお金を節約ことができるのも大変魅力的です。

また同じ建物には付属語学学校のEmbasy CES(エンバシー)と、
チャールズスタート大学(Charles Sturt University)が入っています。

授業では実際にある会社のデータ集め、分析、プレゼンテーション、そしてレポートを書いて提出というような、
実際に会社に入ってからも必要となってくる実用的な授業と同時に、
理論をケーススタディに落とし込むことで実際の力になるように工夫されているので、
卒業後すぐに社会で働けるようなスキルを身につけることが可能です。

マーティンカレッジのもうひとつの魅力は多彩な国籍でしょう。
ヨーロピアンや南米系の割合が非常に多く、シドニーに非常に多いアジア人がマーティンでは少数派になります。
またワーキングホリデーで来ているようなヨーロピアンはMaster Course マスターコースを出た後に働いてバケーションで来ていたり、
自国で大学を卒業後に英語力のアップのために来る南米系、オーストラリアの永住権を目指し、
大学への編入を狙っているアジア人など様々なバックグラウンドを持つ生徒がマーティンにはいます。
その中で各国のビジネスの状況を聞きながら互いにディスカッションする経験は何ものにも変えられない貴重なものになるでしょう。


マーティンカレッジのコース2017年料金・日程  キャンペーン価格こちら 

★Business ビジネス
コース名
期間
コーススタート日
授業料
Certificate IV in Business 24週間 2017年3月27日、6月26日、9月25日、11月13日

(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
5,758ドル
Diploma of Business 36週間 12,000ドル
Bachelor of Business 3年間 42,000ドル
(7,000ドル毎)

2017年3月6日、 7月24日、11月20日
(シドニーHaymarket・ブリスベン校にて開講)

★Leadership and Management マネジメント
コース名
期間
コーススタート日
授業料

Diploma of Leadership and Management

36週間

2017年3月27日、6月26日、9月25日、11月13日
(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)

12,000ドル
Advanced Diploma of Leadership & Management 36週間 12,000ドル

Diploma of Leadership and Management
(Cert IV in BusinessとDiploma of Leadership and
Managementのパッケージ)

 

16,000ドル
Advanced Diploma of Leadership and Management
(Cert IV in BusinessとDiploma of Business とAdvanced Leadership andManagementのパッケージ)
  24,900ドル
★Travel & Tourism  トラベル&ツーリズム
コース名
期間
コーススタート日
授業料
Diploma of Travel and Tourism Management
未定 4月よりコース開講日が確定される予定です。
お問合せくださいませ。
(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
未定
Bachelor of Business (Tourism) 3年間

2017年3月6日、 7月24日、11月20日
(シドニーHaymarket・ブリスベン校にて開講)

42,000ドル
(7,000ドル毎)
★Marketing マーケティング
コース名 期間 コーススタート日 授業料
Bachelor of Business(Marketing) 3年間 2017年3月6日、 7月24日、11月20日
(シドニーHaymarket・ブリスベン校にて開講)
42,000ドル
(7,000ドル毎)
★Event イベント
コース名 期間 コーススタート日 授業料
Diploma of Event Management 未定 4月よりコース開講日が確定される予定です。
お問合せくださいませ。
(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
未定
Bachelor of Business(Events) 3年間 2017年3月6日、 7月24日、11月20日
(シドニーHaymarket・ブリスベン校にて開講)
42,000ドル
(7,000ドル毎)
★Design  デザイン
コース名
期間
コーススタート日
授業料
Certificate IV in Design 26週間 2017年3月27日、6月26日、9月25日、11月13日
(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
5800ドル
Diploma of Graphic Design 36週間 2017年3月27日、6月26日、9月25日、11月13日

(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
15,000ドル

Certificate IV in Design +Diploma of Graphic Design
(パッケージコース)

55週間 2017年3月27日、6月26日、9月25日、11月13日

(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
17,300ドル
★Web Design  ウェブデザイン
コース名
期間
コーススタート日
授業料

Diploma of Digital Media Technologies

36週間

2017年3月27日、6月26日、9月25日

(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)

15,000ドル
Diploma of Website Development 36週間

15,000ドル

★Information Technology  インフォメーションテクノロジー
コース名
期間
コーススタート日
授業料
Diploma of Information Technology Systems Administration 36週間 2017年3月27日、6月26日、9月25日

(シドニーOlympic・ブリスベン・メルボルン校にて開講)
15,000 ドル
 
入学金
300ドル

OSHC(留学生海外保険)

1ヶ月35.75ドル

マーティンカレッジのコースコースの特徴

授業では実際にある会社のデータ集め、分析、プレゼンテーション、そしてレポートを書いて提出というような、
実際に会社に入ってからも必要となってくる実用的な授業が行われています。
そのため、就職してから、 Martinで身につけた技術をすぐに使うことができます。
また実用的なことだけではなく、理論的なことも一緒に勉強するので、より深い知識と技術を身に付けることができます。

少人数のクラスの約半数 をオーストラリア人の学生が占めていて、ディスカッションを含むレクチャーでは、
常に英語を聞き取り理解し、そして自分の意見を言うということが求められます。
英語力を伸ばしたい方にとって、最適な勉強方法ともいえます。
教師は長年の経験から、アジア人のシャイな特徴を認識しているので、
ディスカッションに自ら参加できない生徒にも意見を尋ね、積極的に自分の意見を言えるように導いてくれます。

Martinは Diploma コースのほかに 15 週間からの Certificate コースも用意されています。
ビジネスを勉強してみたいけど、ほんとに自分がやりたいことかどうか分からない、
ビジネスとはどんなものを勉強するのか見てみたいという方にお薦めです。
Certificate in Business では、 15週間という短期でビジネスで求められる基礎知識を身につけます。


マーティンカレッジのコース新カリキュラム

通常オーストラリアでは AQF Diploma の取得に 1 年間もしくは2 年間のコースがほとんどのなか、
マーティンカレッジはファーストトラック Diploma で 20 週のコース修了可能であり、また費用も良心的です。
半年英語、そして半年でスキルを身につけたい方に人気が高まっております。
また、英語環境で学ぶことに対する不安のある方も、
学校がしっかりインターナショナル生をケアするシステムを有しておりますので安心です。

マーティンカレッジのコース最短 2 年間で Advanced Diploma と学士号が取得可能

1 年間の Advanced deploma コースを修了すると、最高 12 単位を Martin College の提携大学に移行することができ、
最短 2 年間でオーストラリアの学士号が取れるというのも魅力の1つ。 
オーストラリアの大学は水準が高く、ダイレクトに入学を考えると、最低 IELTS 6.0以上が必要となるので、
語学学校で 1 年以上の準備コースが必要になってきたりと、より多くの時間と経費がかかりうりますが、
Martin College の Advanced deploma コースは IELTS5.5 と比較的易しい基準となって、
コース終了後は IELTS なしで提携大学に編入できるので、時間をセーブしたい、
そして実践的内容と大学の学士号を最短で取得したい、という方には非常にお奨めです。

マーティンカレッジのコースシドニー現地留学エージェント ICNオーストラリア留学情報館Martinの大学学士号コース

Martinで、下記4専攻のビジネス学士号の取得が可能となりました。
・Bachelor of Business /ビジネス
・Bachelor of Business(Marketing)/マーケティング
・Bachelor of Business(Event)/イベントマネジメント
・Bachelor of Business(Tourism)/観光学
◆キャンパス
・ブリスベン・シドニーの2キャンパスで開講しています。

◆コース期間
・1トライメスター 14週間
・ファストトラック2年間(12科目/年)または3年間(8科目/年)

◆入学基準
・高校卒業以上、成績評価平均 GPA3以上
・18歳以上
・IETLS6.0(各バンド5.5以上)相当の英語力

◇Bachelor of Business
ビジネスの世界は、大きく、機会の宝庫です。そしビジネスを学ぶ方の将来の選択肢は途絶えることはないでしょう。
ビジネス学士号を学ぶことで、人事、ビジネスマネジメント、会計、マーケティング、経済の分野、
そして経営者として成功するチャンスが生まれます。


【Level 100】
・Introduction to Management
・Introduction to Marketing
・Information Management Systems
・Introduction to Business Law
・Introduction to Accounting
・Effective Business Communication
・Introduction to HRM
・Economics for Business

【Level 200】
・Business Statistics
・Ethics and Corporate Social Responsibility
・Organisational Behaviour
・Level 200 elective (selected from across all BBusiness streams)
・Project Management
・Business Finance
・Understanding and Using Research
・Level 200 Elective (selected from across all BBusiness streams)

【Level 300】
・Strategic Management
・Leadership
・Entrepreneurship
・Level 300 Elective(selected from across all BBusiness streams)
・International Business Management
・Managing Organisational Change
・Professional Industry Engagement
・Level 300 Elective (selected from across all BBusiness streams)


◇Bachelor of Business (Marketing)
サービスや商品の成功に影響を強く与える難しくもやりがいのあるキャリアを目指しているなら、マーケティングがお奨めです。
Martin CollegeのMarketing学士号は、商品やサービスの発売、ブランドイメージの開発、マーケティング戦略の練り方、そして
キャンペーンの打ち出し方などのスキルを生徒に教えます。卒業するころには、仕事を始められるレベルの高いスキルを
培っているでしょう。

【Level 100】
・Introduction to Management
・Introduction to Marketing
・Information Management Systems
・Introduction to Business Law
・Introduction to Accounting
・Effective Business Communication
・Introduction to HRM
・Economics for Business

【Level 200】
・Consumer Behaviour
・Ethics and Corporate Social Responsibility
・Integrated Marketing Communications
・Level 200 Elective(selected from across all BBusiness streams)
・Market Research
・Services Marketing
・Understanding and Using Research
・Level 200 Elective(selected from across all BBusiness streams)

【Level 300】
・Strategic Management
・Marketing Management and Planning
・eMarketing
・Level 300 elective(selected from across all BBusiness streams)
・Brand Management
・B2B Marketing
・Professional Industry Engagement
・Level 300 Elective(selected from across all BBusiness streams)

 

◇Bachelor of Business (Event Management)
会議からコンサート、ウェディングまで、Martin CollegeのEvent Managementコースはありとあらゆる種類のイベントを成功させる
イベントマネジャーへと生徒を育てます。イベントのデザイン、計画、売り出しなどイベントマネジメントに直接的に必要なスキルを
得るだけでなく、マーケティングやファイナンス、ビジネスやマネジメントなど、どのようなキャリアにも必要とされるようなスキルを
身につけることが出来ます。


【Level 100】
・Introduction to Management
・Introduction to Marketing
・Information Management Systems
・Introduction to Business Law
・Introduction to Accounting
・Effective Business Communication
・Introduction to HRM
・Economics for Business

【Level 200】
・Event Industry Fundamentals
・Ethics and Corporate Social Responsibility
・Event and Leisure Management
・Level 200 Elective(selected from across all BBusiness streams)
・Project Management
・Event Development
・Understanding and Using Research
・Level 200 Elective(selected from across all BBusiness streams)

【Level 300】
・Strategic Management
・Environmental/Sustainable Practice
・Event Sponsorship and Promotion
・Level 300 elective(selected from across all BBusiness streams)
・Event Logistics and Risk
・Venue and Facility Management
・Professional Industry Engagement
・Level 300 Elective(selected from across all BBusiness streams)

 

◇Bachelor of Business (Tourism)
Martin CollegeのTourism専攻学士号では、ツアリズムマネジメントにとって必須のコアスキルを学ぶだけでなく、
ビジネス、マネジメント、会計、そしてマーケティングスキルについても


【Level 100】
・Introduction to Management
・Introduction to Marketing
・Information Management Systems
・Introduction to Business Law
・Introduction to Accounting
・Effective Business Communication
・Introduction to HRM
・Economics for Business

【Level 200】
・Introduction to Travel and Tourism
・Ethics and Corporate Social Responsibility
・Tourism Management and Development
・Level 200 Elective(selected from across all BBusiness streams)
・Travel and Tourism Operations
・Cultural Awareness
・Understanding and Using Research
・Level 200 Elective(selected from across all BBusiness streams)

【Level 300】
・Strategic Management
・Environmental/Sustainable Practice
・Sports and Special Event Tourism
・Level 300 elective(selected from across all BBusiness streams)
・Regional Tourism
・Tourism Policy and Strategy
・Professional Industry Engagement
・Level 300 Elective(selected from across all BBusiness streams)

 

マーティンカレッジに入るには? 英語レベル(Diploma コースの場合)

                  
IELTS 5.5 (no band less than 5.0)
TOEFL (paper) 527 / TOEFL (iBT) 46
TOEIC 700
上記の英語の証明書をお持ちでない場合、
Martin のエントリーテストにパスして頂くか、
提携語学学校で進学準備コースを受講され、
規定の成績以上でご卒業頂くことにより、
ダイレクトエントリーが可能になります。

エントリーテストをご希望の場合、お問い合わせ下さい。

 


マーティンカレッジ国籍構成 Career Starter Program

CAREER STARTER PROGRAM(キャリアスタータープログラム)は、
生徒のキャリアパスをしっかりと導く手助けをしてくれます。

このプログラムを通して、キャリアをより良いポジションでスタートするために必須のスキルや経験を得ることができ、
就職方法のアドバイスや、キャリアカウンセラーによるパーソナルカウンセリング、ガイダンス、そしてメンターのサービスを
受けることができます。
ワークショップやセミナーを通じて、
・キャリアゴールとキャリアプランのたて方
・自分に合う仕事の探し方
・成功するアプリケーション、履歴書の書き方
・面接を合格する方法
・研修、インターンシップ、ボランティア職の探し方
・業界とのコネクションの作り方
を学ぶことができます。

職業経験があると、履歴書での大きなアピールポイントとなりますし、自分のスキルを試すこともできます。
Martinの、雇い主企業とのコネクションによって、
●Job Placements(仕事の紹介)
希望する業界短期またはパートタイムの職を紹介します。努力次第で、有給のワークエクスペリエンス、業界の人脈、
そして実務スキルを手に入れることが出来ます。

●Volunteer Opportunities(ボランティアの機会)
ボランティアは、業界経験を積み、人脈を広げる素晴らしい方法の一つです。ボランティアの機会の例として、
コンサートや展示会、イベントなどのVIPアシスタント、国際ビジネスのWebやロゴデザインなどが挙げられます。

● Internships(インターンシップ)
卒業後、フルタイムのプレイスメントによって、キャリアの第一歩を踏み入れましょう。インターンシップによって、
卒業後最初のプロフェッショナルな経験、価値のあるスキル、そしてビジネスでのコネクションを作れます。

● Facilitated Internship(コース内インターンシップ)
コースのプログラムの一環として、インターンシップを行い、スキルを身に付けられます。
Martinの以下のプログラムでは、Career Starter Programを通じてコースの一環としてインターンシップを
手配します。
・Diploma of Management(ローカル生向けのコース)
・Diploma of Information Technology Systems Administration
・Diploma of Events
・Diploma of Travel and Tourism
・Diploma of Graphic Design

生徒はMartinのこのプログラム、ウェブページにアクセスする事ができ、
求人を閲覧、アプライする事ができます。

これは、2010年9月に開設されたMartin独自の生徒のためのキャリアアッププログラムです。
全コース受講生がアクセスでき、求人はマーティン生徒のみを対象にきている求人です。
※求人を出している企業はその期間、マーティン以外には求人を出していません。

・多くの企業とつながりがある。
・専用のウェブサイトには、 全生徒がアクセスできる(Certificate〜 Diplomaコースまで、全生徒がアクセス可能)
・ウェブサイトの中には単なるレジュメの雛形でなく、 企業が求める内容なども詳しく説明している
・希望の仕事を見つけた場合には、担当スタッフが事前にレジュメをチェックしてくれる
・ウェブサイトに載っている求人・ 企業はMartinの生徒をまず第一に採用する条件
・求人は卒業後のインターンシップ(通常は無償)、 在学中のワークエクスペリアンスのためのパートタイムまでさまざま
・通常は無償インターンシップですが、実力や経歴があれば有給インターンの可能性もあり
・インターンシップ以外の仕事の求人もきています



マーティンカレッジ国籍構成国籍


オーストラリア‐約 37 %, 中国 ‐ 約8%, 韓国 - 約4%, 台湾- 約3%, バングラディッシュ‐約3%, インディア- 約8%, 
インドネシア- 約3%, ネパール- 約3%, パキスタン- 約3%, 香港- 約 5 %, ロシア- 約4%, スペイン- 約3%, 
スウェーデン- 約5%, ウズベキスタン- 約4%, ブラジル- 約4%, コロンビア- 約4%, 日本- 約8%。 
コースによって偏りがある場合があります。


最短で学士号を目指すならマーティンカレッジオーストラリア留学情報館の卒業者からの感想

Martin Collegeマーティンカレッジに留学した神林けいすけ君の体験談 (日本の大学を休学して留学)

martin collegeはシドニーで半年でdiplomaが取れる唯一の学校です。TAFEにいけば二年かかる内容が半年で終わります。
それが何よりの長所だと思います。ツーリズムを専攻した場合は、diplomaだけでなく観光学の資格も同時に取れます。
僕はmarketingを専攻しましたが、科目は16科目、すべてにテストかプレゼン、レポートが必ず採点基準の課題として出されます。
授業は自分の科目によって異なりますが、基本朝8時半から12時半、午後は1時から5時です。
もし何か提出課題がしっかり合格点に満たないと、feedbackを受けて追試です。それでもだめならre-enrollになります。
選択科目はなくすべての科目を履修しなくてはいけません。
はっきり言って、厳しい学校ですが、卒業して自信はすごくつきました。
まずオージーが生徒にいるのと、インターナショナルの生徒でも英語のrequirementがあるので、みんなめちゃめちゃ話せます。
授業中も先生によっては生徒に意見をどんどん聞いたり、プレゼンをさせるクラスもあるのでいやでも英語力もつくし、場慣れします。
学校が厳しいこともあって生徒の意識が高いのも魅力です。
一人だけ、残されて先生の前でずっと課題をやらされたこともありました。はっきりいって教える側もほんきです。
ただ、やはり半年なので、授業が結構きつきつになってしまうのと、先生によっては課題を出して一切教えない人もいました。
あとは学費はやっぱり高いです。
たしかひとつでも落とすと一科目ごとに$300かかります。課題の量もすごいのでバイトとの両立も苦労しました。
正直短期間でできるだけ濃い留学生活を送るには最高の学校だと思います。
生活としては、同じ課題を使ってても先生によって捉え方は様々です。なので、課題については毎回徹底分析して、何がどれくらいの量、
どんな形で必要なのかを明確にするのがいいスコアをとるキーだと思います。
また、オージーや、英語のうまいチャイニーズ、ヨーロピアン、いろんな人と友達になって情報共有をしたり、課題で、
オーストラリアに長く住んでないとわからないようなものも出てくるので、ローカルの友達かいるのはすごく武器になるはずです。
とにかく早く慣れて、どんどん輪を広げてください!
卒業して、自分の英語力も、英語に対する恐怖心も格段に変化したと思います!
はっきり言って日本に帰ってからの就職活動が楽しみです!
今Martin Collegeマーティンカレッジを考えてる人、通ってる人! 短期勝負の人にはおすすめ! ガンバッテクダサイ!

そのほか、Martin College卒業者、小島均さんからもコメントを頂きました!

 

最短で学士号を目指すならマーティンカレッジ日本人スタッフ


RickさんとAndyさん(日本語OK)が熱心に対応してくださいます!

マーティンカレッジの設備設備

コンピューターラボ、学生ラウンジ、図書室

最短で学士号を目指すならマーティンカレッジキャンペーン情報

提携語学学校Embassyとパッケージにして申し込むと
Martin入学金(300ドル)が無料になります!



最短で学士号を目指すならマーティンカレッジMartin との提携校

■Australian Catholic University
■Charles Sturt University
■Central Queensland University
■Curtine University of Technology
■Griffith University
■Queensland University of Technology
■The University of New England
■Bond University

他の進学準備のお奨め

 SELC 
ボンダイジャンクションの老舗語学学校。 提携進学校を多く持ち、推薦状で入学権利発生。
マッコリー大学、CQU,ACU,TAFE NSW,TAFEタスマニア、他 

  最短で学士号を目指すならマーティンカレッジMartin のデザインコースをご検討の方が比較する他のシドニーデザイン専門学校
 
  Billy Blue College of Design
CATC DESIGN SCHOOL
Raffles College of Design and Commerce
Academy of Information Technology (AIT)

TAFE NSW
 
ICNオーストラリア留学情報館トップへ   
シドニー専門学校、オーストラリア キャリアアップ留学リストへ 

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 | 永住権ガイド

お申し込み無料相談免責約款 お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2012 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい。