オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
4月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)
4月25日(火)は祝日のため休業いたします。



ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
 
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

4月20日(木) 日本時間09:00

 ・A$1=81.93円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 


  HOME > ワーキングホリデーガイド
 オーストラリア シドニー到着後

バス/電車/タクシーの乗り方(シドニー)

留学情報館スタッフから
ワーキングホリデーをお考えの方へ
 
ワーキングホリデー出発準備
ワーキングホリデーとは
ワーキングホリデービザの取得
航空券の種類
日本からの持ち物
国際運転免許証
ワーキングホリデーの資金・物価
ワーキングホリデーサポートパック
情報館利用者特典・無料サポート
 
日本での公的手続きについて
国外転出届
住民税
国民年金
国民健康保険
 
オーストラリア到着後
空港から市内までの移動方法
オーストラリアの一時滞在先
住居の探し方
アルバイト情報
アルバイトの探し方
オーストラリアの携帯電話
オーストラリアの郵便
TAX FILE NUMBER/
 タックスファイルナンバー
TAX RETURN/タックスリターン
銀行口座の新規開設
在留届
バス/電車/タクシーの乗り方
警察
病院
オーストラリアの祝祭日
所持品紛失について
その他
セカンドワーキングホリデービザ
ImmiAccount代行フォーム
 

Opal Card(オパールカード)
Opal Cardは、2012年から徐々に導入されている
新しいタッチ&ゴー式電子交通カードです。
2014年9月1日から、一部の旧型の紙チケットの販売が中止されるなど、
Opal Cardは本格導入されており、ますます必要性が高まっています。

Opal Cardを使うことで、様々なメリットがあります。
例えば、オフピークの時間帯に乗れば、電車賃が30%OFFになったり、
8回乗ったら、その週はあと電車賃無料になったり、
60分以内の乗り換えなら、1トラベルとして認識されたり!

詳しくは・・・
Opal Cardの取得方法などのICNオリジナルガイド:★こちらよりダウンロード★

Opal Card公式Website:https://www.opal.com.au/
Opal Card日本語パンフレット:https://www.opal.com.au/en/documents/japanese.pdf


チケット
Opal Card以外のチケットで購入可能なものは、
以下の通りになります。(2014年9月1日現在)

My Train Adult Single(片道)/Return(往復)
※Day Return(オフピークの割引)は廃止
My Multi Adult Day(一日券)/Weekly(一週間)
My Ferry Adult Single(片道)/Return(往復)

My Bus Adult

Single(片道)/Travel Ten(10回回数券)

バス回数券( =Travel Ten トラベル・テン)
バスの回数券があります。
バスで学校、仕事に通う方には是非回数券をご利用いただくことをお薦めします。
現金で支払うよりお安くなります。
利用する距離によって、回数券の種類が異なります。

My Bus 1 18.40ドル
My Bus 2

29.60ドル

My Bus 3 36.80ドル

※料金は2014年9月現在

回数券は10回分となります。
10回分利用しきるまで、有効期限はありません。 
バスに乗車した際に、運転手の横、もしくは、自分の右手側に
緑色の回数券を挿入する箱のようなものがあり、
こちらに回数券を入れます。
このときに、乗車した日にちが、回数券の裏に印刷されて出てきます。

回数券の購入の仕方

回数券、定期券はセブンイレブンなどのコンビニエンスストア、もしくはニュースエージェンシー( news agency )などで購入可能です。

ただし、コンビニエンスストならばどこでも購入できるわけではありません。
販売をしているコンビニエンスストアの入り口にバスの絵の黄色い旗が飾ってあるので、直ぐにチケットを取り扱っているか分かります。
ニュースエージェンシーとは、雑誌や文房具、宝くじなどを販売しているお店です。コンビニエンスストアのように、町のいたるところで見かけることのできるお店です。
以下のマークのあるお店も取り扱かっています。



My Multi定期券
マイマルチという、
電車(エリアは料金により異なる)と全てのバス、フェリーが
乗り放題となるパスがあります。
1Day、Weekly(1週間) が選べます。

My Multi 1 電車(Zone1)・バス・トラム OK 46ドル/ 週
My Multi 2 電車(Zone1+2)・バス・トラム・フェリー(9km以内) OK 54ドル/ 週
My Multi 3 電車(Zone1+2+3)・バス・トラム・フェリーOK 63ドル/ 週

※料金は2014年1月現在

Zone Mapはこちら

電車、バス、フェリーの 1 日乗り放題券 :My Multi Day Pass

この券は、1日乗り放題券です。
値段は、電車・バス・フェリー全て乗り放題が大人 23ドルとなります。

国内線( Domestic )、国際線( International )の空港駅の発着には、
ステーションアクセス料がかかります。

購入の際には、以下のように注文をして下さい。

■回数券を購入の場合
‘My Bus 1 Travel 10 please (マイバスワン トラベルテン プリーズ)’
「マイバス1の10回分の回数券を下さい」

■定期券購入の場合
‘ My Multi 1 Weekly, please( マイマルティワン ウィークリー プリーズ ) ’
「マイマルチ1の 1 週間定期券を下さい」

バスの降り方
日本同様にバスを降りる際には、車内に設置してあるボタンを押して運転手に降りたいという意志を伝えます。
そうすると、バスの前方上に「 Stopping 」という文字が点灯します。

バスを降りる際は、日本のようにいちいち降り場のアナウンスは流れません。
うっかりしていると乗り越ししてしまうので注意が必要です。
初めての場合は、運転手に「 Please tell me at ●●」と伝えておけば降り場を教えてくれますので、その際にルートを確認しましょう。



バス
シドニーはいたるところまで、バス網が行き届いているため、殆どの場所にはバスで行くことができます。
青と白のバスが City Bus という一般的なバスになり、黄色のバスや白一色のバスは地方まで走っているバスとなります。

参照: www.sydneybuses.info ( 英語 )

バスの乗り方
バス停で自分が乗るバスが見えてきたら、手を上げて乗車する意思をバスの運転手に示して下さい。
日本のように、停留所で全てのバスが止まるとは限らず、もし手を上げていなければ、そのまま通り過ぎていってしまいますので、くれぐれも注意して下さい。

バスの降り方
降り方は日本と同じように、「Stopping」ボタンを押します。もし、バスの運転手さんが
止まり忘れてしまった場合は、「Back Door Please!」と大きな声で言うと、
止まってドアを開けてくれます。

支払い
バスに乗車する際に運賃を前払いします。
運転手に行き先を伝えますと、運賃を教えてくれます。
紙のチケット(My MultiやMy Busトラベルテンなど)をお持ちの場合は、
チケットを読み込む機会に挿入します。
Opal Cardをお持ちの場合は、Opal Cardリーダーにかざします(Tap On)。降りる際も忘れずにかざします(Tap Off)。


電車
バスと同様に電車も便利な交通手段として活用することができます。
日本に比べ、時刻どおりには電車は走っていませんが、各ホームには、次ぐの電車があと何分で到着する予定かという表示が出ています。

電車の乗車券の購入法
自動販売機と窓口との2種類から購入できます。

自動販売機
•,泙 Single / Return のどちらを購入されるのか選択して下さい。
Singel →片道券、 Return →往復券
行き先を選択します。
9澆蠅覬悗量樵阿離椒織鵑鯀択して下さい。
ぜ動販売機に、支払額が表示されます。
ド充┐気譴振盂曚鬟灰ぅ鷂に投入して下さい。
(カードで支払える機械もあります。)
自動販売機のした部分より乗車券が出てきます。
•Гつりの方は、同様の口よりお釣りを受け取って下さい。
注意!!
自動販売機で購入の場合、お釣りは全てコインで出てきますのでご注意下さい。

窓口で購入
窓口で行き先の駅と、 Single / Return なのかを伝えて下さい。
∋慊蠅気譴振盂曚鬚支払い下さい。

乗り越し精算
日本ではごく一般的に乗り越した分を駅で精算できますが、オーストラリアではこのようなサービスはありません。
よって、乗り越しをした際は、キセルと同様の扱いとなり、罰金を取られてしまうケースもありえますので、必ず自分が降りる駅までの切符を購入下さい。


改札
日本同様に、自動改札となります。
駅ホームに入っていく場合は、緑色の矢印が点灯している改札口の切符投入口に購入した乗車券を投入して下さい。
この際に、出てきた切符を忘れずに取って下さいね!
Opal Cardの場合、Opal Cardのリーダーにかざします。
改札のない駅もあります。その場合も切符を買いましょう。(切符をチェックするインスペクターが社内をチェックしていることもあります)Opal Cardのリーダーは改札のない駅にも必ずありますので、忘れずにTap In / Tap Outしましょう。

その他(フェリー、トラム)
フェリーはオーストラリアならでは乗り物です。
通勤や通学にも日常的な公共交通機関として使われています。
シドニー市内であれば、サーキャラーキー、ダーリングハーバーが主なフェリー乗り場となります。
Opal Cardでの乗り降りが可能です。または、My Ferry、My Multiが利用可能です。(距離によって、My Multi2か3が使えます)

トラムはセントラル駅からDulwich Hillまでつながる路面電車です。
こちらはトラムに乗車後に、係員の方にお金を払い、
チケット代わりのレシートをもらいます。
マイマルチを持っている場合は、そちらを見せますとレシートをもらえます。

 

シドニーの乗り換え案内Webサイト (131500)
電車、バス、フェリーなど全ての公共交通を網羅した乗り換え案内サイトが、
http://www.transportnsw.info/
です。
こちら、別名 131500.com.au
といい、「131500」を検索したらTopに出てきます。
また、「131500」に電話すると、最新運行情報などが聞けます。
出発地と目的地を様々な方法で入力できますので、
土地勘がない場所に行く際も安心です。
スマートフォンのアプリ
いくつか、スマートフォンのアプリがありますが、
「Trip View Light」というアプリが無料ながら、しっかりした情報なので
おすすめです。路線図から駅を選ぶこともでき、使いやすいです。

学生ビザの方の学生割引について
学生ビザまたはワーキングホリデービザで滞在し、学校に通っている
留学生は、交通機関の学生割引の対象にはなりません。
(ローカルの学生のみの適応となります)

もし、学生割引のチケットをお持ちの場合、
警察官や駅員、ドライバーなどに学生証の提示を求められ、
留学生の場合は、キセルとしてみなされ罰金の対象になります。
(2013年より取り締まりが厳しくなっています。)

2013年2月より、My Multi2とMy Multi3の3ヶ月または1年のチケットのみ、
所属している学校を通して、最大35%の割引のチケットを購入できるようになりました。
詳しくは、通われている学校にお問い合わせください。


注意!!!
キセルは絶対危険!  
オーストラリアでは定期的に警察による乗車券点検が頻繁にあります。不特定の時間、場所で突然バスに警察官が乗ってきて、一人ひとり乗車券の確認をします。その際に正しい乗車券を購入していない場合は、最悪のケース罰金となりますので、必ず正しい乗車券もしくは回数券、定期を購入して乗車して下さい。

飲み物、食べ物も仕込み厳禁!
運転手にもよるのですが、乗車の際に、たとえ、カバーをしていてもコーヒーを手に持っていると、乗車を断られることがあります。またアルコール類を持っている場合は、必ずカバンの中、紙袋の中に入れるなどして、あからさまにアルコールをもっているということを主張しない方がベターです!

シルバーシート
赤色の席は通常お年寄り、体の不自由な方、妊婦さんなどに譲る席となります。空席の場合に座るのは特に問題ないですが、オーストラリアでは、特にこのシートはきちんとみなさん譲りあいますので、もしも、譲らずに座り続けていると「なに座っているのよ!」とか、しろーい目で見られたりということもありえます!

ですので、もしも混雑しているバスに乗った時は、あえて赤シートは座らず、お年寄りや不自由な方が座りやすいようにあけておきましょう!

プリペイバス
プリペイ=先払いという意味です。すでに説明したように、
こちらのバスは回数券などを利用するか、運転手に直接現金を払うかの
2通りがありますが、朝夕の通勤ラッシュなどを回避するために
完全に前払い:定期券もしくは回数券保持者、Opal Card保持者のみが
乗れるバスがあります。
現金払いしたい方はこのバスには乗ることができません。
見分け方ですが、バスの行き先表示欄に Prepay 「プリペイ」という文字が
必ず書いてありますので、分かりますよ!

バスでの支払い:おつり
バスでの支払いの際、20ドル 以上になると、運転手に大変嫌な顔をされて気まずい思いをしたり、場合によってはおつりを持ち合わせいなかったりすることもあります。バスに乗車する前には小銭の確認をすることがベターです。

 

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 | 永住権ガイド

お申し込み無料相談免責約款 お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2012 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい。