オーストラリア留学・シドニー留学・オーストラリアワーキングホリデー・オーストラリア大学留学・オーストラリア大学院留学・シドニーワーキングホリデー・TAFE・ACNTなどシドニー専門学校の手続き無料サポート!ICNオーストラリア留学情報館はシドニー現地留学無料エージェントなのでシドニー語学学校、専門学校、TAFE、大学、大学院の情報力抜群で無料サポート!

 
オーストラリア・シドニー現地留学エージェントのIオーストラリア留学情報館。親身な留学カウンセリングと豊富な情報力でシドニーで口コミ殺到リピーター率No.1です。
オーストラリア留学情報館の最新ニュース

ICNのお届けする最新留学ニュース
5月の最新キャンペーン情報更新中! 
日本から情報館へお電話でのお問合せ
050-5809-8787 (月〜金日本時間9:00-17:00)



ICNオーストラリア留学情報館トップへ オーストラリア留学、ワーキングホリデーガイドへ オーストラリア留学、オーストラリア語学留学・語学学校ページへ オーストラリア留学でキャリアアップ オーストラリア留学、大学・大学院留学ガイドへ オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 オーストラリア留学、シドニー留学、ワーキングホリデーの方へ、シドニーの現地留学エージェント(無料エージェント)は無料サポートです。 シドニーの留学無料エージェント
オーストラリア留学無料相談へ  
 
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICNオーストラリア留学情報館  
会社概要
ミッションステートメント
留学情報館の宣言
スタッフ紹介
ビザコンサルタント資格
紹介記事
無料サポートができる理由
現地サポートについて
留学情報館への道順
ICNのオフィス公開(写真付)
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) ICN留学情報館・代表のご紹介  
ICNオーストラリア留学情報館 代表
プロフィール・ご挨拶
廣瀬 淳の館長ブログ  
留学プランを大切に
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お問合せ Skype/電話  

ICNオーストラリア留学情報館へスカイプ電話
Skype名 【icn.japan】


・日本からのお電話
  050-5809-8787
  (市内通話料でかけられます)
・オーストラリアからのお電話
  +61-(0)2-9267-3318s
オーストラリア目的別留学(各種専門学校) お得な情報満載のFacebook♪

ICNオーストラリア留学情報館のFace Book
・最新の情報をタイムリーにゲット!

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校) オーストラリア留学情報館ブログ  
ワーキングホリデー、留学生にとっても役立つ現地人のブログ
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)現地留学エージェント無料サポート  
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリア留学生の制度  

オーストラリア留学について、授業料保証制度(ESOS)とは?

  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)為替レート(情報元:Reuters  

5月23日(火) 日本時間09:00

 ・A$1=82.91円
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)豪留学ご出発までの準備の流れ  
大学、大学院
語学留学
専門、TAFE留学
ワーキングホリデー
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)オーストラリアお役立ち情報  
ご出発までの流れ
豪の仕事情報は「Job prospects」
世界中のホテルを格安予約
お得な携帯電話レンタル 
シドニーのおすすめ学生寮
シドニーの学生用ゲストハウス
ホームステイでの注意事項
  オーストラリア語学学校・大学・TAFE オーストラリア学校リスト  
語学学校 リスト
大学・大学院 リスト
専門カレッジ・TAFE リスト

  シドニー語学留学目的別語学学校目的別 語学学校(シドニ-)  
IELTS対策
TOEIC対策
ケンブリッジ検定対策
英語教授法(TESOL)
児童英語教育
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)キャリアアップ留学  
ビューティー/アロマセラピー留学
ホテル・ホテルマネジメント留学
ファッション留学
デザイン留学
英語教授法(TESOL)
児童英語教師(TECSOL)
マーケティング留学
マッサージセラピー留学
  シドニー短期語学留学で資格GET! 短期間で資格ゲット  
日本語教師 420時間
海外ウエディングプランナー
チャイルドケア(保育士)
児童英語教師(J-SHINE)
ネイリスト
TOEIC対策
ヨガ講師
  シドニー短期語学留学で資格GET! オーストラリアでの生活  
現地生活ガイド
シドニーのおすすめ学生寮
オーストラリア留学記/漫画編
  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめ特集  
高校留学
  オーストラリア目的別留学(各種専門学校)情報館の携帯サイトOPEN  

  シドニー短期語学留学で資格GET! おすすめリンク集  
オーストラリア関連・相互リンク
 
オーストラリア留学情報館紹介記事へ
ICNオーストラリア留学情報館お問い合わせページへ
オーストラリア留学資料請求ページへ
シドニー語学留学サンプルプラン
 
 
 


  HOME > ワーキングホリデーガイド
 
ワーキングホリデービザの取得
留学情報館スタッフから
ワーキングホリデーをお考えの方へ
 
ワーキングホリデー出発準備
ワーキングホリデーとは
ワーキングホリデービザの取得
航空券の種類
日本からの持ち物
国際運転免許証
ワーキングホリデーの資金・物価
ワーキングホリデーサポートパック
情報館利用者特典・無料サポート
 
日本での公的手続きについて
国外転出届
住民税
国民年金
国民健康保険
 
オーストラリア到着後
空港から市内までの移動方法
オーストラリアの一時滞在先
住居の探し方
アルバイト情報
アルバイトの探し方
オーストラリアの携帯電話
オーストラリアの郵便
TAX FILE NUMBER/
 タックスファイルナンバー
TAX RETURN/タックスリターン
銀行口座の新規開設
在留届
バス/電車/タクシーの乗り方
警察
病院
オーストラリアの祝祭日
所持品紛失について
その他
セカンドワーキングホリデービザ
ImmiAccount代行フォーム
 

ワーキングホリデーに参加するためには、ワーキングホリデービザが必要です。

※ビザ情報は随時に更新されます。最新情報はオーストラリア大使館・査証課にて必ずご確認をお願いします。

ワーキングホリデーの申請条件
 (セカンドワーキングホリデーは条件が異なります)
・オーストラリアと ワーキ ングホリデープログラム協定締結国 のパスポート。
・申請日に18歳以上で31歳になっていないこと。
・ビザの申請日、発給日のいずれもオーストラリア国外にいること。
・ワーキングホリデービザで以前に入国したことがないこと。
・就労は 1 雇用主のもとで最長 6 ヶ月間まで可能。
・就学はオーストラリア国内で最長4ヶ月(=17週間)まで可能。
・最高12ヶ月まで滞在可能。


有効期間
・ワーキングホリデービザの取得日から 12 ヵ月以内に出発し、その出発日から 12 ヵ月間の滞在が有効となります。例えば、 30 歳の時点でワーキングホリデービザを取得し、その日から 1 年以内に出発すれば条件を満たしますので、 31 歳になっていたとしても出発が可能になります。つまり、申請時は 30 歳という条件であっても、 32 歳までワーキングホリデーに参加していることができるのです。

・出入国に関しては、ワーキングホリデービザの有効期間内であれば何度でも可能です。ただし、ワーキングホリデービザを取得後、ほかのビザを取得すると、ワーキングホリデービザは失効してしまうので注意しましょう。


申請方法
ワーキングホリデービザの場合、通常、日本国籍の方はインターネット( eVISA )にて申請を行います。オーストラリア国内では申請はできません。
ビザ申請手続きは全て英語です。
格安サポートパックご利用者には、弊社スタッフがマンツーマンでビザ申請サポートを致します。

申請先:オーストラリア大使館 査証課 

健康診断
健康上の基準を満たし、その他すべてのビザ申請条件が満たされていた場合には、メールや郵便にて、ビザの発給が通知されますが、状況によっては健康診断が必要となる場合があります。その場合、健康診断はビザ審査が判断される以前に受診しなくてはなりませんので、ビザの申請は出発までの余裕を持って行いましょう。なお、健康診断費は申請料金に含まれません。

例1:健康診断が必要となる場合

・結核の危険性が非常に高いと考えられる国に居住している。

・結核の危険性が非常に高いと考えられる国または国々に
過去 5 年間に3ヵ月以上続けて滞在したことがある。
・オーストラリアの病院または医療機関(養護施設含む)を訪れる可能性がある。
・オーストラリアの育児施設(幼稚園または保育所を含む)で従業員、あるいは研修員として働く可能性がある。


例 2 :胸部レントゲン検査と健康診断(専門医の診断書を含む)が必要になる場合

・健康上の基準を満たしていない可能性を示す兆候がある。
・学校などの授業形式の中で 4 週間以上働いたり、就学したりする可能性があり、かつ結核の危険性が非常に高いと考えられる国のパスポートを所持している。

健康診断やレントゲン検査が必要な場合、 "Download forms required to complete your application." というメッセージが eVisa ヘルプデスクから届きます。
その場合は引き続き、案内に従って必要な手続きを進めて下さい。

 

申請に必要なもの

・クレジットカード (申請料はクレジットカード決済のみです)
・申請料 420ドル (2015年2月現在) ※クレジットカード手数料がVisa/Mastercardで1.08%かかりますので、424.54ドルになります。
・残存期間 6 ヶ月以上の パスポート

渡航時にはワーキングホリデービザ発給時に使用したパスポートを使用しなければならなりません。 パスポートの有効期限が1年以内の場合は、申請時期と渡航時期を考慮し、更新手続きをとった上でビザ申請を行いましょう。

 

HOME | ワーキングホリデー語学留学 | キャリアアップ留学大学・大学院 | 永住権ガイド

お申し込み無料相談免責約款 お問い合わせ


Registered Migration Agent 行動規範: Code of Conduct

TEL:+61 (2) 9267 3318  FAX:+61 (2) 9269 0088  Email:info@johokan.jp
Suite702, level7, 233 Castlereagh Street, Sydney, NSW, 2000
International Communication Network Japan Pty Ltd / ICNオーストラリア留学情報館
©copyright 2004-2012 ICN All Rights Reserved.

HP情報は常に更新しておりますが、変更・誤字脱字、記載ミスによる誤情報がある可能性もございます。
それに基づくいかなる行動も弊社は責任を負いかねます故、必ず弊社スタッフへコンタクトして情報確認下さい。